日本語CDDBーその2 

以前、日本語CDDBについて書きました。今回はそれとは別の日本語対応CDDBについて。
ほえほえと検索したところ妖精現実 フェアリアルというサイトがひっかかりました。ここでGracenoteの日本語対応CDDBについて触れられています。

どうもこの会社が日本語の通るCDDBを運用しているらしいことがわかるのですが、具体的な利用方法はわかりません。有料だったりすんのかしらん?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/40-c94d3789