スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPUクロックの動的変更 

PCのCPUクロックっていうのは動的に変更する仕組みが入っているっていうのは知ってはいたけれども、自分が思っていたよりもずっと負荷状況に応じてリアルタイムに変更されるんだね。
Windows10のタスクマネージャを見ると、現在のCPUクロック(GHz)が表示される。これを眺めていると随分と簡単にクロック数が上下しているのが見てとれる。
大昔、PC-9801なんか、クロック数5MHzと8MHzの切り換えのために物理スイッチがついていたんだよなぁ。電源を切ってからでないと切り換えちゃ駄目な奴だった気がする。
随分と進歩したもんだ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/289-a3dbe8d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。