スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google End-To-EndとPGPによるメール暗号化 

ちょっと前になるけれどGoogleがEnd-To-Endを開発中であることを発表した。

End-To-EndはChromeとGmail用のOpenPGPによるメール暗号化プラグインであるとのこと。今まで有用であることが分かっていながら全く普及しなかったPGP/GPGを、ChromeとGmailがサポートすることで広く普及する可能性が出てきたわけだ。
いろいろな国の諜報機関が盗聴していたり、インターネットサービス提供会社に対してサービス用の秘密鍵を諜報機関へ渡すよう要求するなんてことが行われている。

日本人なのでこうしたことは国内ではあまり起きにくいと思っているのだけれど、マルウェアやら標的型攻撃やらで情報漏洩する可能性があるわけなので、諸々に備えて暗号化しておくことは有用だと思うわけ。

だから同じPGP/GPGを自分のメーラで利用してみようと思ったりしたのだけれど、BeckyってPGP/GPGプラグイン古! すっごい古い!  ナニコレ! うまく動くのかよ? ThunderbirdであればプラグインのEnigmailが鉄板のご様子。こちらはまあ大丈夫そうな雰囲気。Beckyどうしよう?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/276-2139b53a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。