スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows環境のファイルバックアップ 

Windows環境のファイルバックアップはなかなかいいものを見つけられていない。やりたいことはこんな感じ。
・世代管理
・差分バックアップ
  世代管理するけれども、変更のなかったファイルは重複して保存しないで欲しい
  副作用としてバックアップ時間も短縮できる
・自動実行
  Windowsマシンの場合、自分は常時電源を入れているわけではないのでスケジュール実行はあまり現実的な解決方法ではないかもしれない。じゃあ何をトリガにするのか、というと答えを持ってないのだけれど。
・バックアップ先はローカルかリモートのHDD
  テープとかは使いませんよ、ということで。
試しで使い始めたのがこのフリーウェア。
BunBackup
うまく使えるといいのだけれど。

うーん、世代管理がいまいちだな、古い世代のバックアップへリストアするのが難しい。世代を選んで一発リストアできるような仕組みではないし、途中で削除したファイルは削除したということがわからないかもしれない。
まぁ、ないよりはいいかな、という感じなので代わりのものが見つかるまではこれを使うことにしたい。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/252-189eeb5d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。