スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSH設定 

放置していた某サーバで、ようやくSSH設定をしたよ。公開鍵のみの認証としてとりあえずOKでしょう。
かなり久しぶりだったので時間が掛かってしまったけどもこんな感じだったね。うん、思い出してきた。

OSを最小構成としていたので、やっぱりVNCを実行するのに手間取っていたのだけど、それも完了。これでようやく一揃いできた感じ。

って、あれ? VNCは単なるパスワード認証だから、ここが穴だね。使わない時にはVNCを落としておかないと駄目? 面倒臭くね? どうしよう、って、きっとどうしようもないんだろうなぁ。あきらめるか、どうするか。自分側のIPアドレスを決めうちして制限かける、とすれば相当安全になるかな。そこら辺だろうね。

それからCentOSのバージョンを5.7から6系へ上げたかったのだけど、これも断念。yumでは普通には出来ないっぽいな。他の人はどうしているんだろう? とりあえずこんな感じかしら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/210-4378f36f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。