スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Config::Simpleとか 

今はとある引っこ抜きスクリプトを作っている。

で、結構形になってきているのだけども、設定を設定ファイルに独立させて保存させておきたくなった。Getopt::Longやらでも実感したんだけども、ありものはできる限り使い回すに限る!

ということで、一般的な設定ファイルを読み出すためのモジュールに何を使えばよいかをここで見つけた。

これから調べてみるべぇよ。

ドキュメントはここに日本語訳されたものが落ちている。

大体いいね。やっぱりCPANは使わないと損だ。階層化させた設定を扱えなそうなのがConfig::Simpleの残念なところだが、まぁ何とかなるでしょう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/21-7a1406ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。