スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WWW::Mechanize 

WWW::Mechanizeを使って引っこ抜き。あらやだ、下品。

$mech->get( $uri )
返り値は HTTP::Response オブジェクト。

$mech->success()
返り値はページ取得に成功すれば真になる

$mech->response()
返り値は$mech->get()と何が違うんだろう? コンテンツを取りに行くか行かないかの違いはあるけど。

$mech->content_type()
返り値はコンテンツタイプ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/178-ff3c908b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。