スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイブル分布 

「不透明な時代を見抜く「統計思考力」」著:神永正博にて、ワイブル分布というものが紹介されていた。

不透明な時代を見抜く「統計思考力」不透明な時代を見抜く「統計思考力」
(2009/04/15)
神永 正博

商品詳細を見る
ワイブル分布は正規分布と似ているが異なる分布の一つとして紹介されていて、複数の部品で構成される機器の障害発生率などに当てはまるもの。正規分布と似た分布だが、片方に山が傾いた形で分布する模様。

あと、この本は面白い。実際の生活に役立つ感じ?

(1)このページが概要を説明している。
(2)カシオの高精度計算サイトではパラメータから表やグラフを出力してくれる。この高精度計算サイトは統計計算や金利計算、暦計算などなどの機能を提供しているので役立ちそう。
(3)tsugo-tsugoさんのワイブル分布でモデル化するイケメンの分布仮説も面白い。モデルからワイブル分布というのではなく、グラフの形からワイブル分布を当てはめてみたんじゃないかと邪推したり。
(4)「ワイブル分布による生存パターン」では各種乗りものの生存パターンとワイブル分布の当てはまり具合を見ることができる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/127-bbba8a01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。