/proc 

Linuxで存在するプロセスのPIDを扱いたい時には/proc配下を見ればよいらしい。

/proc/PID/
PIDがPIDのプロセスに関する情報のディレクトリ。

/proc/PID/cmdline
プロセスの完全なコマンドライン文字列が書かれたファイル。引数はNULLで区切られる。ただし、zombieやプロセス全体がswap outしている場合には0Bytesのファイルになる。

/proc/PID/cwd
プロセスのカレントディレクトリへのシンボリックリンク。

その他詳細はman procで。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haginov.blog35.fc2.com/tb.php/113-b79b115b