スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Test::Moreの出力で日本語を出力させる時のワーニング回避方法 

Test::Moreでテストした結果、Test::Moreから日本語(ワイドキャラクタ)を出力したい場合、

Wide character in print at /usr/lib/perl5/5.8.8/Test/Builder.pm line 1759.

こんな感じでエラーが出てしまっていた。(ちなみにperl5.8.8。) テストスクリプト t/*.t で、以下の様に記述すればエラーが出なくなる。

use strict;
use Encode qw(encode_utf8); #Encode::encode_utf8()を使うので
use utf8;
use Test::More qw(no_plan); #Test::Moreでテストするので
use_ok("Module");
is(&method("ARG"), 0, encode_utf8("1:全角文字列"));

encode_utf8()で、文字列をUTF8として扱ってやればOK。
けど、ちょっと面倒だな。

スポンサーサイト

かんなぎ 

「かんなぎ」が連載再開とのことで嬉しい。何よりだよね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。