スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンシェア(その2) 

先日の記事では全くピントのあっていないページを参照していて、主要なスマートフォンのシェアが分からなかったんだけど、ふと思い返してもう一度ググってみた。japan.internet.comという名称がやっぱりうさん臭い(中身はそれなりなのか?)サイトでそれっぽいページへのリンクを見つけた。

こいつによれば、アメリカでの最近6ヶ月(~2010/11)のスマートフォン購入では、Androidがどんどんシェアを獲得してきており2010/11の時点では40%がAndroid、27%がiPhone、19%がBlackBerryだったとのこと。結果としてスマートフォン所有者での3者のシェアは殆ど同じ26~29%となったとのこと。

この感じからするとBlackBerryがそろそろ退場、iPhoneはこのまま増加せず、AndroidがNo.1となるんじゃないかな。丁度PCのOSで、Windowsの位置にAndroid、MAC OSの位置にiOSという感じ。Windows Phoneには出てきて欲しくないな。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。